デリカD5をリフトアップカスタム!違法!?車検は通る?工賃や費用の相場は?

シェアする

 

「こんなに簡単でいいの!?」

あなたの車を複数社がオンライン査定。
翌日には各社の査定額を画面上にずらっと一斉表示。

 

「これまでの一括査定はもう古い!?」

30万円の査定額が80万円にアップ!

もはや、一括査定でディーラー見積もりより高く売るのは当たり前。

でも、これまでの一括査定は、

  • 「見ないと査定できない」比較には各社と調整が必要・・
  • 現車確認しなければ査定額が出ず、申込から何日も待つ必要も・・
  • 複数の買取店から電話が来るので対応が大変・・

しかし、ウーロでの一括査定なら、こんな面倒は一切なし!

 

・ネットで査定額を一斉表示!
 現車確認は概算の査定額が出てから! 査定額が出るまで、ネットで完結。

・1日で最大10社の査定到着でラクラク比較!
 翌日18時に査定額を一斉表示! 最大10社を比較して最高値で売却しよう!

・その後の交渉は高額査定した店舗に厳選!
 高値の買取店に現車確認すればよいので、何社からもかかってくるわずらわしい営業電話も無し!

 

手間をかけず簡単に高く売る!

これが新しい車一括査定です。

 

↓↓ウーロで一括査定をしてみる↓↓

今回は、デリカD5のリフトアップについて取り上げてみたいと思います。

デリカと言えば、リフトアップしてグッドリッチのタイヤを履いて・・

というカスタムを考えている人も多いことでしょう。

でも、

  • リフトアップで工賃はどのくらいするの?
  • どこで頼めばいいの?
  • 何インチアップすればよいの?
  • 車検は通るの?
  • リフトアップはかっこいいけど、不便な部分もあるの?
  • デメリットは??

と気になっている方もいらっしゃると思います。

そこで、今回の記事ではこれらの疑問について紹介していきたいと思います。

デリカD5のリフトアップのメリット・デメリット

リフトアップカスタムといえばデリカD5ですよ~

リフトアップはカスタムの難易度が高い!と思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、自分では出来ない作業なので車屋さんでパーツ交換作業を頼まなければいけませんが、要領がわかっていれば頼むだけなのでそれほど難しく考える必要もないんですよ!

ここら辺もしっかりこの記事でお伝えしていきますが、

先ずはリフトアップのメリットとデメリットを見ていきましょう。

リフトアップカスタムのメリット

・見た目がかっこいい
・オフロード走行を楽しめる
・車高が高くなり運転しやすくなる

高さにもよりますが、オフロードを走る場合はリフトアップ必須です!

普段の生活では、オフロードを走ることはあまりないと思いますが、趣味などでオフロードコースを走る時には、車体のお腹を擦らないように、リフトアップは必要です。

また、アウトドアで山に出かけたり、河原を走る時にもリフトアップされていると安心です。

とにかく、段差や坂など悪路を走る為の走行性能は格段に良くなります。

また、車高が高くなると、運転席からの眺めがよくなり運転しやすくなります。

リフトアップカスタムのデメリット

・トンネルなどで高さ制限の注意が必要
・走行安定性は悪くなる
・車検が通らない場合もある

リフトアップのデメリットは、車高が上がる為、トンネルや高架下を通れなくなる場合があります。

また、車高が高くなったことで車の安定性が失われます。

横風の影響を受けやすくなる為、高速道路での走行時には強風にあおられることがあります。

コーナリング時のロール量が増えたり、直進安定性が落ちてしまうことがあります。

スピードを出す走行には不向きになるでしょう。

車検は通らない改造の仕方もありますが、

ポイントを押さえておけば、合法でリフトアップカスタムを十分に楽しむことが出来ます!

この記事にて紹介していますので、読み進めてみてください!

リフトアップはどこに頼む?

・リフトアップしたいけどどうすればいいの?
・どこに頼めばいいの?

とどうしてよいのか分からない方もいらっしゃるかと思います。

リフトアップは、

専門店に頼むことをおすすめします。

どこの車屋さんでもリフトアップしてくれると思いますが、

オフロードやSUV車を専門にカスタムしている店舗があれば、知識や経験・実績が豊富なので間違いないと思います。

費用を高く見積もられたりすることもなく、

安全性の面でも経験豊富な所に頼むべきです。

私が良いな~と思ったおすすめの専門店をご紹介します。

場所が近い場合はおすすめです!

Heart Land

URL:http://heartland-japan.jp/

Hikari Auto

デリカのカスタム専門店。新車・中古車販売も行っており、

デリカ好きなら知らない人はいないでしょう!

URL: http://www.hikariauto.co.jp/index.html

Craft

URL: http://www.craft-web.co.jp/

AM’Z Studio


公認申請まで含めたリフトアップパッケージを販売。

URL: http://smilemotors.jp/amz_studio/

JOINT

SUV車カスタムの専門店なので、安心して依頼できます。

URL: http://www.joint-offroad.com/

Road house


URL: http://www.roadhouse.co.jp/

デリカD5リフトアップ高さは何インチ?

本格的なリフトアップをする場合、

2インチ・4インチ・6インチアップが一般的です。

それぞれの高さに合わせたリフトアップキットが販売されています。

デリカD5でリフトアップ高さを比較している画像がありましたので参考までに。

2インチアップ(左)と4インチアップ(右)


画像引用元:https://mudjayson.exblog.jp/i12/2/

こちら↓(下)の画像はデリカD5ではありませんが、

ノーマルと4インチリフトアップを比較したもの。

違いがよくわかります。


画像引用元:http://www.tigerauto.com/item/1083

印象がまったく違いますね!

デリカD5のリフトアップの工賃や費用は?

デリカD5のリフトアップは安いものから高額なものまで様々です。

自分がどんな改造をしたいのかをまず決めましょう。

リフトアップの費用は10万円~40万円ほどと幅があります。

リフトアップキッド価格と取り付け工賃が主な費用の内容になります。

また、1インチアップのようなちょい上げなら

ダンパー交換することなく、スプリングコイルを組むだけでOKなので5万円~からカスタムすることもできます。

コイルやサスだけの変更でも少しなら高くなりますが、車体への負担が大きくなるため、ハートランドなどのリフトアップキットを使用した方がよいでしょう。

これからデリカD5を購入する人は、中古車で既にリフトアップカスタムされている車両を選ぶのがよいと思います。

リフトアップは違法なの?車検は通る??

車検の度にサスペンションを交換して・・
めんどくさいからリフトアップは諦めたりしていませんか?

デリカD5のリフトアップ改造には、車検が通る改造の仕方もあるんですね。

保安基準というものがあり、車検証に記載されている純正の車の高さから4センチまでなら構造変更なしで車検が通ります。

*構造変更とは、改造した時に車検に通せない状態になっている車に対し、新たに車検が必要になることで、構造変更車検のことを指します。

2インチ以上アップする場合は、5cm以上のリフトアップとなりますので、構造変更が必要になるでしょう。

それでも私は2インチ以上のリフトアップがおすすめですね。

4cm以内のリフトアップだとあまり違いが判らないですからね。。

構造変更車検の話しに戻りますが、

いくら車検が残っていても、構造変更車検を新たに受けないと公道は走れないことになります。

しかし、構造変更してしまえばあとは違法にはなりません。

この構造変更の車検に通るか通らないかの基準もあります。

その一つに、前方視界基準があります。

これは、「車高が高くなると、左前方(右ハンドルの場合)の視野が悪くなるので、間接的にでもきちんと視認するためには鏡等が必要ですよ。」ということです。

デリカD5の場合、4インチアップしているとサイドとフロントにカメラをつけたり、左側フロントにミラーを付けるなどの対応が必要になるようです。

これからショップでリフトアップを依頼する場合は、

これらの構造変更も一緒にやってもらえるので、特に難しく考えることはありません!

デリカD5 リフトアップカスタム例

最後に、デリカD5のリフトアップカスタムの事例をご紹介します。

私がWEB上でかっこいい!と思ったものを厳選させて頂きました。

イケてるカスタム例No1(4インチリフトアップ)


引用元:https://car.biglobe.ne.jp/used_car/detail-pub-700056121330180522002/

イケてるカスタム例No2(サス変更で40mmアップ)


引用元:http://www.craft-web.co.jp/blog/urban_off_craft/2017/12/-d5-2.html

イケてるカスタム例No3


引用元:http://www.roadhouse.co.jp/demo-car/d5-diesel3.html

イケてるカスタム例No4


引用元:https://www.taiyakan.co.jp/shop/nara/tech/showcase/486814/

イケてるカスタム例No5(2インチリフトアップ)


https://car.biglobe.ne.jp/used_car/detail-pub-700055104530180509001/

やはりカスタムのタイヤ&ホイールと一緒にリフトアップするのがかっこいいですね!

デリカD5のオーナーはぜひ、リフトアップに挑戦してみてください!

アイキャッチ画像の引用元:https://www.brainstorm.jp/ucar/20150424_d5/index.html

 

「こんなに簡単でいいの!?」

あなたの車を複数社がオンライン査定。
翌日には各社の査定額を画面上にずらっと一斉表示。

 

「これまでの一括査定はもう古い!?」

30万円の査定額が80万円にアップ!

もはや、一括査定でディーラー見積もりより高く売るのは当たり前。

でも、これまでの一括査定は、

  • 「見ないと査定できない」比較には各社と調整が必要・・
  • 現車確認しなければ査定額が出ず、申込から何日も待つ必要も・・
  • 複数の買取店から電話が来るので対応が大変・・

しかし、ウーロでの一括査定なら、こんな面倒は一切なし!

 

・ネットで査定額を一斉表示!
 現車確認は概算の査定額が出てから! 査定額が出るまで、ネットで完結。

・1日で最大10社の査定到着でラクラク比較!
 翌日18時に査定額を一斉表示! 最大10社を比較して最高値で売却しよう!

・その後の交渉は高額査定した店舗に厳選!
 高値の買取店に現車確認すればよいので、何社からもかかってくるわずらわしい営業電話も無し!

 

手間をかけず簡単に高く売る!

これが新しい車一括査定です。

 

↓↓ウーロで一括査定をしてみる↓↓

シェアする

フォローする